2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジェ、神業の職人に弟子入り。

さぁ、あなたから~メリクリスマス♪わたしからぁ~メリクリスマス♪サンタクロースぃずかみ~んとぅ まるせいゆ!せびりあ!りすぼん!ろんどん!ヴェネチアとアントワープにもきっとくるから悲しまないで!
てゆーか今日(土曜)夜9時から、ヴェネチアで初心者支援大バザー&タッグトーナメント大会がありますので、ヴェネチアは悲しくないはず!ネーデルは・・・えーと・・・ξ('Д')ξ

というわけで、クリスマスイベント(前編)が開始されました。ログインして、イベント用のにアイテム欄の枠をあけようと道具屋で苦心していたところ、ちょっと歩いては楽器を一心不乱にかき鳴らす人たちが。クリスマスだからって浮かれすぎ。ああ、一人でクリスマス過ごすのがつらくて、ちょっと変になっちゃったのかしら!なーんておもっていたんだけどそういうことだったのね。

リボンがなかなか手に入らない!
アンジェも張り切って、町中を楽器かき鳴らして練り歩きますよ!(*´▽`*)
クリスマスツリーを素敵にバリバリに飾り付けてみせます。アンジェにおまかせ! 探索スキルでも発見できるんだけど、楽器のほうが楽しそう!・・・でもアイテム欄が・・・その・・・今までのイベントよりも・・・きついです。

あの・・・。
きついです。 愛するマルセイユのツリーですもの、コレでもかというくらいに飾り立ててやりたいんです。世界一のクリスマスツリーにしたいんです。なのでアンジェはがんばります。靴を脱ぎ、お料理とレシピを売り払い、航海用道具を捨て、オーナメントをひとつでも多く集めたいんだもの・・・ついには楽器もはずし、己の電波受信能力のみで探索開始。楽器のほうが楽に取れた気がします。だって誰かの捨てたゴミを拾ってしまうのデス・・・でもがんばる、がんばる。

いや、もっと飾りますよ!
って、各種1個ずつでいいんですか?!宣教師さま、まだまだありますよオーナメントほら!もう張り切って拾ってきましたから!いいんですか?!え、来週まで持っておくといいことがあるかもって、これじゃ身動きが取れないんですけど・・・

途方に暮れつつ港へ向かうと、なにやら先生と弟子たちが話しかけてほしそうにしていましたので、話しかけてあげました。人助けめんどくさい・・・でも、先生はお料理人らしく、ケーキの材料を集めてきなさいという指令・・・これは!これはきましたか新料理!新レシピ!そういうことなら、アンジェにおまかせでござうますふぉおおお。お料理人には簡単すぎるクイズ!10歳児をなめるな!ヒントは「ひらがなに変換→文字を並べ替え→適当に濁点つける」ってかんじ?すべてマルセイユ近辺でどうにかなる交易品です。あと調理スキルを持っていないと作れないものも!さあ、先生材料そろえましたので、さっそく調理してください!しっかり見て覚えますので!さあ!

世界中の料理人が涙したに違うない。
先生、早すぎてよく見えませんでした!さすがですよね先生。神業。感動しました。で、レシピを・・・いやメモちょっとしてくれるだけでいいんですけど『菓子職人のレシピ』のすみっこにでも・・・あの・・・は、次の課題ですか!はい、がんばります!・・・なんてことをあと2回したんだけど、先生のドけち。あまりのケチさに先生の自宅を襲撃すると脅迫し始める人も。大人しくレシピ出したほうが身のためですよ、先生?

量産のお手伝い!
とりあえず荒いことは他の誰かに任せて、アンジェは先生に弟子入りし、ケーキ量産のお手伝いをいたしましょう。新しいケーキ3種を999個ずつがんばって作ると、レシピをいただけたりするかもしれませんからね。なんかとてもつらい苦行になりそうですが、出来る限りがんばりたいとおもいます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolife.blog7.fc2.com/tb.php/226-e3c7f831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブラインドタッチ・バトン «  | BLOG TOP |  » DOLのクリスマス料理を考える

PROFILE

アンジェリカ @ノトス DOL MEETS PANYA

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

検索フォーム

DOL PLAYER LINK

DOL BOOKMARK

RSSリンク

著作権とか

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 掲載レシピの著作権は、当ブログ管理人にあります。無断転載しないでください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。