2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル・フィアドーネ(シサク編)

クリスマスイベントで貰える新お菓子、フィアドーネ(Fiadone)を作ってみようと思い、早速調査。オリジナルグラフィックものは、やはり良い(萌)
コルシカ島の羊のチーズを使ったお菓子ということは分かったのですが、形状が良く分からない。DOLのグラフィックでは『円形のタルト』のように見えます。ポルトガルのエッグタルトやケイジャーダ(これも羊のチーズタルト)そっくり・・・。あはは、もし実装されたらグラフィックは使いまわし決定だね!

萌え~
調べてみると、小さかったり大きかったり、タルトだったり、チーズケーキじゃん!だったり、深皿で焼いてそのまま食卓へという感じだったり、丸かったり四角かったり、写真だけじゃもうどうなってるか分からないものだったり(謎)・・・タルト生地もパイだったりクッキーだったり。どれが本当なんだろう?どれも本当なのかも。コルシカのおふくろの味なんだろうし、色々あって当たり前か。

フィアドーネに使われるブロッチュチーズは、リコッタチーズ羊バージョンといったところ。チーズを作るときに出るホエイ(乳清)を再利用して作られます。日本で手に入るのかな・・・リコッタチーズの代わりに、カッテージチーズとクリームチーズを半々で代用したりしますけど、羊のチーズだとどうなんだろう・・・羊のチーズってにおいが独特で濃い印象だけど、それだとチーズ苦手な旦那サマが食べられないなぁ。

フィアドーネ試作1号
とりあえず偽リコッタチーズをブロッチュチーズの代わりにして(もはや別物)焼いてみる。15cm丸型1台分のレシピです。あれだよ、羊のチーズじゃないとフィアドーネじゃなくて、ただのチーズケーキだよ!というツッコミは無しで・・・⊂⌒っ‐ω‐)っ

用意するもの

ブロッチュチーズの代用としてリコッタチーズ250g
(更になければカッテージとクリームチーズを1:1)
黄身2個分
白身1個分
レモンの皮の摩り下ろし1個分(川の白いところは苦いので注意)
レモンオイル(↑だけじゃ香りが足りない)
砂糖100g


1.
チーズを室温の戻し柔らかくしておき、そこに砂糖をすり合わせていく。といた卵を少しずつ入れて、滑らかになるまでよく混ぜ合わせる。さらにレモンの皮、レモンオイルを投入。

2.
型に油(紙敷いてもいいけど)を塗り、生地を流し込む。

3.
200度のオーブンで30分ほど焼く。(あくまでも目安なので要調節)
焼いた後1日寝かせると、生地が落ち着いておいしい。

● COMMENT ●

おいしそー(*^-^*)
アイテム枠がなくてブッシュドノエルしかもらってないのよね。

ブッシュドノエルは絶対貰わなきゃだよねぇ
かわいいもん(*´▽`*)
イベントのたびにアイテム欄増やすために
レシピを捨てなきゃならなくって、後で大変><
イベントのときに、その分枠臨時でつくってくれたら
いいんだけどなぁ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolife.blog7.fc2.com/tb.php/227-90f4966e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説バトン «  | BLOG TOP |  » アンジェ、恩を売りまくる。

PROFILE

アンジェリカ @ノトス DOL MEETS PANYA

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

検索フォーム

DOL PLAYER LINK

DOL BOOKMARK

RSSリンク

著作権とか

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 掲載レシピの著作権は、当ブログ管理人にあります。無断転載しないでください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。