2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル・ひき肉とナスのムサカ

musaka.png
魚介のピッツァと同じ『東地中海の名物料理集』レシピから、ひき肉とナスのムスカ

musuka.png
・・・じゃなくてムサカ。材料はタマネギ、羊肉、乳。
ギリシャの郷土料理で、野菜とミートソース、ホワイトソースを重ねて焼くお料理です。食堂での説明はチーズになってるけど。ホワイトソースに卵を混ぜたものを使う場合もあるようです。まあ、ラザニアぽい感じですね。

musaka_r.png

私がつくると、こんな感じになりました。お肉の臭みを消すためかハーブやスパイスを結構使うらしいですが、今回は羊肉は使わなかったし、その辺は手抜きしちゃいました。旦那曰く、これはこれで美味しいとのことですが、きちんと作ったら、もっとエスニックでビビットな味になるのかなと思います。

サラダには魚介ピザに使用した残り物アンチョビーをつかってドレッシングを。すりつぶしたアンチョビにオリーブオイルと胡椒を混ぜるだけ。特にホットサラダに合うと思う。

用意するもの
・ミートソース(ひき肉・タマネギ・完熟トマトorトマトの缶詰・スパイス)
・ナス(スライスしておく)
・ジャガイモ(薄くスライスしておく)
・シャメルソース(=ホワイトソース。バター・小麦粉・牛乳)
・オリーブオイル
・粉チーズ
・飾りのパセリ
・味調整の塩コショウ適量


ナス、ジャガイモのスライスはオリーブオイルでさっと焼いておきます。ミートソースとホワイトソースを用意します。レシピはぐぐってください(*´▽`*) めんどくさい人はお店で売ってるの買ってもいいね。ミートソースは市販のは肉が少ないので足すといいです。


陶器の器などの焼き型に油を塗り、ジャガイモ→塩少々→ミートソース→ナス→ホワイトソース→粉チーズ&パセリの順に重ねていきます。180度に熱したオーブンで30~40分程度(加減見ながら調節してね)焼いて、表面においしそうな焼き色がついたら出来上がり。
熱々のところを切り分けていただきます。

● COMMENT ●

はじめまして。トラックバック・ピープルから来ました。
美味しそうですねーーっ
魚介のピッツァといい、すごく食べてみたいです。
今がお昼前ということもあり、おなか鳴りそうで危険(笑)

はじめまして!

ようこそおこしくださいましたー

結構簡単に美味しく出来ましたよっ 機会がありましたら、
ぜひアイランさんも作ってみてください(*´▽`*)
次は何を作ろうかな~

どうもっ

ひき肉とナスのムスカ
もとい
ムサカ……作ろうかなぁ。

と、書き込みありがとうございます。
ネイトです。

自爆覚悟で毎度やっていますので
……自爆しても食べちゃうけど

一週間に一度程度でも、
けっこうしんどいです

とほほ

いまは、呪いの粉と格闘中です。
バザーします。
「呪いの粉もらってくださいーっ、タダでトレード」

追伸、リンクしてもよろしいでしょーか


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolife.blog7.fc2.com/tb.php/58-dfbb33f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイコンつくってみたり。 «  | BLOG TOP |  » リアル・魚介のピッツァ

PROFILE

アンジェリカ @ノトス DOL MEETS PANYA

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

検索フォーム

DOL PLAYER LINK

DOL BOOKMARK

RSSリンク

著作権とか

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 掲載レシピの著作権は、当ブログ管理人にあります。無断転載しないでください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。