2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クエスト『セビリア酒場の受難』 中編

20050620181026.png
『そうそう、その後だったよ。あたしのすぐ後ろでだよ!そう・・・言葉になんて表せないよ・・・あたしゃ一生、忘れられないよ。あの音!あの臭い!』
再度ぷんすかし始めたロサリオさんをなだめるのに忙しいマスターに代わって、常連客の地元のおばさんがお話を聞かせてくれました。

『おばさんの後ろで?』
『そうさね、あいつらが暖炉の前でやれ記念撮影だ、やれクイズだと大騒ぎしていたときだね。その頃には騒ぎを聞きつけた街の人たちも見物にやってきてて・・・差し出されたミルクを笑顔で紳士的に断る人もいたね。延々とたらい回しにされたあのミルクはどうなったんだろうねえ?食べ物を粗末にしちゃいけないよ。お嬢ちゃんはミルクをたんと飲みな。そうすりゃオバサンみたいなグラマーな女になれるさ!・・・と、まあその頃にはまだみんな余裕をもって怪しいやつらを見物してたんだけど・・・ああそう、なぜかデッキブラシが3倍の速度で宙を飛んでいたよ。ありゃ一体なんだったんだろうね?』

20050619225209s.png
『おばさん、ミルクとデッキブラシはこの件に関係あるの?』
『いや関係ないかもしれないね・・・ごめんよお嬢ちゃん。なんせあの臭いで頭が多少やられたようでねぇ。どこまで話したっけ?・・・ああそうさね、突然だったねぇ』 20050620181013.png
『一行が口々に逃げろー!って叫びだしたんだよ。その割には声色に期待っていうか何というか・・・そういうのも混じったような感じでね。そんなんじゃあ、見ているこっちだって危機感なんて抱かないだろ?ところが・・・』

20050620180956.png
『あれは悪夢じゃ。』
酒場の奥で、黙々と酒を飲んでいたおじいちゃんが続けました。
『悪夢じゃった。このわしが生きてきた中で一番のな。あやつら、ヌ教団だとかヌ壷だとかヌ毛布団だとか・・・最近の若いもんはどうなっとるんじゃ。この異臭の原因を崇拝しておった。ああ確かじゃよ。逃げろといいながら誰一人逃げるものはおらんかった。みんな狂った目をしてアイツをうっとりと見つめておったよ。』

20050619224739.png
『そのうちあの人らは、あたしの後ろに並び始めてね。なんでも一文字をつくろうとか・・・ヌとかエとかアとか。まあなんか又やら叉やHやマみたいになってたけどね、連中は素晴らしいことをやり遂げた!って目を輝かせていたよ。あの顔・・・不気味だったわねぇ。あら、そういえばすぐ後ろにいた奴らの仲間にアンタそっくりな気がするんだけど・・・』
『やだ、おばちゃん。アンジェいい子だから夜出歩いたりしないもん。人違いじゃなーい?臭いで頭変くなった?』
危ない危ない、そういえばアンジェ、このオバサンのでっかいオシリの後ろに立っていたんだわ。

20050619224752.png
『嬢ちゃんお腹空いただろ。いつものやつでいいかい?』
ようやくロサリオさんを落ち着かせたマスターが、アンジェ用のミルクと生ハムを用意してくれました。
『まあ、散々盛り上がって腹が減ったんだろうな。いきなり全員このカウンターに並び始めて、好き勝手注文し始めたんだが・・・まあ、そのミルクと生ハムをさっさと平らげちまいな。』

(後編へ続く)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dolife.blog7.fc2.com/tb.php/83-d7cf7e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クエスト『セビリア酒場の受難』 後編 «  | BLOG TOP |  » クエスト『セビリア酒場の受難』 前編

PROFILE

アンジェリカ @ノトス DOL MEETS PANYA

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

検索フォーム

DOL PLAYER LINK

DOL BOOKMARK

RSSリンク

著作権とか

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 掲載レシピの著作権は、当ブログ管理人にあります。無断転載しないでください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。